神戸の賃貸物件広告の徒歩所要時間の意味とは

神戸の賃貸物件探しなら、最初に物件について希望条件を整理してから不動産会社のお店に行くのが効率的です。
神戸の不動産会社のお店には常時たくさんの賃貸物件広告があり、1件ずつ見ていくのでは膨大な時間がかかってしまいます。
事前に条件を整理して、その条件に優先順位もつけておけば条件に合致する物件に絞り込んで広告をチェックできるので時間の有効活用が可能です。
物件探しの条件のひとつに、最寄り駅やバス停からどのくらい時間がかかるかという点があります。

物件広告には最寄りの駅やバス停からの徒歩所要時間が記載されているので、通勤や通学時間の参考にすることが可能です。神戸の賃貸物件広告に掲載されている駅やバス停からの徒歩所要時間は、一定のルールのもとに計算されています。
最寄り駅やバス停からの徒歩所要時間の計算方法は、地図上の直線距離を1分間に80メートルのスピードで歩いた場合にかかる時間です。



1分間に80メートル歩くという速さは、一般に女性がハイヒールを履いて歩く時の標準とされています。
歩く速さは人によって異なりますが、物件広告に駅からの徒歩所要時間が10分とあれば距離はおおよそ800メートルということです。


この距離は駅の入り口やバス停と物件の玄関までの地図上の直線距離なので、実際に歩くスピードとともに道路の状況や交通事情を考える必要があります。



信号や踏切が多かったり、歩道橋を使う必要があれば実際の所要時間は変わってくるはずです。神戸の賃貸物件を現地見学する時には、周辺の環境とともに実際の徒歩所要時間を把握するためにも最寄りの駅やバス停から自分の足で歩いてみる必要があります。