入学祝い・進学祝いの予算とは

入学祝い・進学祝いを贈る相手は、甥や姪、曾孫など3親等以内の身内が一般的です。基本的に身内のみにお祝いを贈り、場合によっては親しい友人などの子どもに贈ることもあります。入学祝い・進学祝いは、贈る相手が入学や進学を行う子どもなので、お返しが不要とされています。感謝の気持ちを直接伝えたりすれば十分ですが、形として残る手紙やメッセージカードに入学・進学時の写真なども添えれば喜ばれるのでおすすめです。

入学祝い・進学祝いの相場は、贈る相手の年齢や関係性で変わります。小学校や中学校への入学の場合、孫ならば相場が30、000円から50、000円程度、甥や姪へ贈るなら5、000円から10、000円程度が目安です。年齢が上がるほど相場も高くなる傾向になり、高校や大学への入学の場合は、孫には30、000円から100、000円、甥や姪へなら10、000円から30、000円程度が相場になります。入学祝い・進学祝いを贈る時期は、入学や進学への準備が本格的に行われる時期は忙しくなるため、その前までが好ましいとされています。

できれば3月上旬までに余裕をもって贈っておけば、相手にも喜ばれます。親族が離れて暮らしている場合、お正月など一同が集まった際に直接手渡してももんだいありません。品物でも現金や商品券で入学祝い・進学祝いを行う場合も、のしをつけて紅白の蝶結びの水引をかけるのがマナーです。表書きは入園・入学などで異なりますので、事前に調べておきましょう。

入学祝い・進学祝いのことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です